名古屋市西区にあるさぶり整形外科の院長・スタッフをご紹介します。

052-777-2881
無料メール相談

院長・スタッフ紹介

院長紹介

痛みの治療だけでなく、あたたかい気持ちになれる医療を 院長 岩田 淳

こんにちは、院長の岩田 淳(いわたあつし)です。
さぶり整形外科は落ち着いた雰囲気の城西地域(名古屋城の西側)にあります。30数年に義父の佐分秀雄がこの地に診療所を開設しました。その後この診療所は地域に根ざし、市民の方々の信頼を得る整形外科として成長し、継続をしてまいりました。平成23年10月より、私、岩田淳がこの診療所を継承させていただいています。
さて、高齢者社会の中で、骨・関節疾患はますます増加しています。その一方、人生や生活を楽しむという夢や希望を持つ患者さんも多くなりました。非常に素晴らしいことだと思います。
当院では、骨や関節の慢性疾患、また歩行能力の低下したロコモティブ・シンドローム、筋肉量が減少したサルコペニアなどに対して、保存的治療・リハビリテーションを中心に取り組んでいます。とくに患者さん自身が積極的に治療に参加する運動療法に力を入れています。私どもの元気で明るいスタッフと共に健康な生活を得られる様に一緒に頑張って行きましょう。
また、介護を必要とする方々が増加していく中で、在宅医療にも積極的に取り組んでいます。整形外科領域において在宅医療は限界も多いのですが、可能な限り、往診、訪問リハビリテーションなどを行っていきたいと考えています。ご自宅や施設などで、痛みや活動性の低下などに悩んでおられる方はまずは一度ご相談ください。
次に整形外科領域で重要な骨折や脱臼などの外傷については、速やかな診断と初期対応、最善の治療を受けることを第一に考えており、最大限の努力をいたします。
さらに当院で対応不可能な手術療法、高度先進医療については、周辺の中核医療施設とタイアップをして機を逃さず、対応していくことをモットーとしています。
手前味噌ですが、私は脊椎脊髄疾患を得意としており、腰痛、椎間板ヘルニア、肩こりなどの病気に専門的な知識と技術をもって対応をしていきます。もちろん、専門以外の領域につきましても可能な限り最新の医療を提供していきたいと考えています。お気軽に来院し、相談していただければうれしく存じます。
最後に、私どもは医療を通じて、患者さんに治療と地域の交流の場を提供していきたいと考えています。当院の宝は人、スタッフです。患者さんとできる限り近い距離で寄り添っていける関係の構築を目指し、日々努力をしています。 地域に愛される整形外科を目指して頑張って行きたいと思っています。今後とも宜しくお願い申し上げます。

略歴

  • 昭和53年滝高等学校卒業
  • 昭和59年島根医科大学医学部医学科(現・島根大学医学部)卒業
  • 昭和59年島根医科大学大学院医学研究科(整形外科)
  • 昭和63年島根医科大学医学部附属病院整形外科助手
  • 平成元年浪速生活協同組合芦原病院整形外科医長
  • 平成4年特定医療法人石心会狭山病院整形外科医長
  • 平成10年島根医科大学整形外科医局長
  • 平成12年島根医科大学医学部外科学講座整形外科講師
  • 平成16年特定医療法人木沢記念病院整形外科部長
  • 平成23年9月より 医療法人さぶり整形外科院長

所属学会

  • 日本整形外科学会会員
  • 中部日本整形外科災害外科学会会員 (評議員)
  • 日本リウマチ学会会員
  • 日本運動器科学会会員
  • 日本脊椎脊髄病学会会員
  • 日本腰痛学会会員
  • 東海脊椎脊髄病研究会

資格・認定医

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本リウマチ学会 専門医
  • 日本整形外科学会 脊椎脊髄病医
  • 日本脊椎脊髄病学会 脊椎脊髄外科指導医

スタッフ紹介

痛みの治療だけでなく、患者さんがあたたかい気持ちになれる対応を心がけています。
まずは私たちの笑顔から患者さんを元気にしていきます!

診療案内

  • 腰の痛み
  • 膝の痛み
  • 首・肩の痛み
  • 手・指の痛み
  • 足の痛み
  • 関節リウマチ
  • 交通事故治療
  • 労災・通勤災害
  • 在宅医療